Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

パーティー中に気をつける事

婚活パーティーの注意点

パーティー中に気をつける事。
婚活パーティーの当日に気をつける事を解説します。これを知っているのと知らないのでは結果に天と地ほどの差ができてしまいますので、かならずパーティーへ参加する前に読んでおいてください。

<婚活パーティー中に気をつける事>

<開始前>
◎遅刻しない
◎開催直前にお手洗いで見出しなみをチェックする。
◎携帯電話をマナーモードにしておく。
◎口臭消しをする(ガムなど)
◎コードやカバンなどの荷物を預けておくか、ジャマにならない所へ置く。

◎開催までの時間に、プロフィールカードを記入しておく。

<パーティー中>
◎1対1の会話が終わったら、すぐに相手の印象をメモる。
◎フリータイムはできるだけ早く席へ座るようにする。
◎食事が出てきたら、まずは女性から。

<パーティー後>
◎連絡先を教えてもらった方へお礼メールを送る。
◎カップリングになったからと言って、カップルになったわけではない。

<開始前>

◎遅刻しない
5分程度の遅刻ならなんとかなりますが、30分以上の遅刻してしまうと、そのパーティーはほぼ終了です。1対1のフリートークの時間に入れないと、そのあとのフリートークでもかなり厳しい展開となります。
ですので、かならず1対1のフリートークの時間には間に合うように、余裕を持って参加してください。

◎開催直前にお手洗いで見出しなみをチェックする。
かならず、開始直前にはお手洗いへ行きましょう。そして、以下の点をチェックしてください。
 ・鼻毛が出ていないか?
 ・フケが方に落ちてないか?髪についてないか?
 ・目ヤニが付いてないか?
 ・歯に何か付いてないか?
 ・顔に何か付いていないか?
 ・服装が乱れていないか?

◎携帯電話をマナーモードにしておく。
携帯は音が鳴らないようにマナーモードにしておきましょう。パーティー中に大きな音で携帯が鳴ってしまうと周りの方へ迷惑ですし、その時点で相手から白い目で見られてしまい終了です。

◎口臭消しをする(ガムなど)
口臭は自分ではわかりづらいものです。普段、口が臭いと言われた事がある方は、特に注意してください。
また、事前に食べる物にも注意してください。カレーやニンニク、ネギなど、匂いがキツイものは避けましょう。
また、何も食べないのも口臭が発生する原因になります。
アメを舐めたり、ガムを噛んだりして唾液を分泌させて口臭を抑えましょう。

◎コードやカバンなどの荷物を預けておくか、ジャマにならない所へ置く。
女性の場合は、自分の席に荷物を置いておくこともできますが、男性の場合は席を移動することになるので、必ずコートやカバンなどの荷物を、預けておくか部屋の隅へ避けておいてください。

◎開催までの時間に、プロフィールカードを記入しておく。
パーティーが始まってしまうと、プロフィールカードを書く事ができなくなってしまいます。
ですので、開催10分前には入室して、余裕をもってプロフィールカードを記入しておきましょう。

 

<開始前>
◎1対1の会話が終わったら、すぐに相手の印象をメモる。
目の前の相手と1対1のトークが終了したら、相手に遠慮せずにメモを取るようにしましょう。
なんとなく、会話の終了と同時にメモるのは失礼なような気がしますが、これはルールだと思ってメモってください。
そうしないと、誰が誰なのか、さっぱりわからなくなってしまいます。
特に、気に入った子がいたら、必ずその子と番号が一致するようにしておきましょう。

◎フリータイムはできるだけ早く席へ座るようにする。
フリータイムにまごまごしていると、まったくしゃべりたくない相手の席へ座るハメになります。
恥ずかしいとか、ガッツいている感じがすると思う気持ちを押し殺して、頑張って気になる相手の席へ積極的に行きましょう。
◎食事が出てきたら、まずは女性から。

パーティーによっては食事が出てくる所もあります。
その時は、例えお腹が空いていたとしても、まずは女性を優先させてください。
男性は女性が取り終わってからです。
真っ先にご飯を取ってしまうと、その時点で終了となります。


<パーティー後>

◎連絡先を教えてもらった方へお礼メールを送る。
連絡先を交換した相手がいた場合は、その日の夜か後日メールをしましょう。
ただし、相手の反応がものすごく良い場合以外は、ガツガツ誘うのはよくありません。
まずは友達として、徐々に仲良くなることを目指しましょう。

◎カップリングになったからと言って、カップルになったわけではない。
カップリングになったときに、まるでカップルになったのだと勘違いをする方がいます。
カップリングとは、「このパーティーの中ではまぁ、1番か2番目くらいにいいかな。」
といった程度のものです。

勘違いをして、まるで恋人のように接してしまうと、相手は逃げてしまうかもしれません。
やはり、相手の反応を見ながら徐々に仲良くなるのが良いです。