Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

婚活・お見合いパーティーのメリットとデメリット

婚活パーティー攻略

婚活パーティーのメリットとデメリット。
婚活パーティーやお見合いパーティーには、良い点と悪い点があります。
それを以下にまとめてみました。


<メリット(良い点)>

  1. 合コンの幹事のように、メンバーを集めたり連絡を取り合ったりする必要が無い。
  2. 1度に沢山の異性と出会える。合コンよりも効率がいい。
  3. 基本的に恋人や結婚相手を探しているので、合コンや街コンよりもカップルになりやすい。
  4. 一人参加が多いので、友達を誘わなくても良い。
  5. 合コンや街コンでは相手が自分の事を恋愛対象に見ているかわかりにくいが、婚活パーティーなら、ある程度わかるので、効率がいい。
  6. 基本的に、その場にいる女性全員と会話ができる。


<デメリット(悪い点)>

  1. 女性はステータスに惹かれて集まってくる子が多い。男性はステータスを自慢する人が多い。
  2. なかには、話すのも嫌な人がいるが、強制的に話さないといけない。
  3. 基本的にモテない人が多い。
  4. プロフィールを詐称している人が紛れている。
  5. 女性は、フリータイムの時に、誰も話しに来ないという「フリータイム公開処刑」のリスクがある。

そもそも出会い方としては、「自然な出会い」を除くと次の4つの「婚活・恋活の出会い」があります。
 ●「合コン・街コン」
 ●「婚活・お見合いパーティー」
 ●「結婚相談所」
 ●「婚活・恋活アプリ」

本来なら、自然な出会いが一番良いのですが、自然の出会いにもメリットとデメリットがあります。
自然な出会いのメリットは「恋愛に発展する可能性が高い」という事。
デメリットは「出会える確率が低い」という事です。

そこで、自然の出会いが無いという方には、ぜひ婚活・恋活の出会いをオススメします。
なかでもオススメなのは、「婚活・お見合いパーティー」と「婚活・恋活アプリ」です。

まず、「合コン」ですが、出会える女の子の数が少なく、費用対効果が悪いです。

「街コン」は出会える数は多いのですが、ナンパっぽい感じの男が多く、そのためか女性のガードが硬くなってしまっています。また、無駄にトークの時間が長いので、トーク力やチームワーク力が必要になります。
つまり労力の割には報われない事が多いのです。

「結婚相談所」」は、モテない人が多いか、ステータス重視になってしまうので、「とにかく結婚したい」という人以外はむいていません。

最も手軽なのは、「婚活・恋活アプリ」なのですが、実際に出会えるまでのハードルが高いです。
婚活・恋活アプリの出会い方は、写真やプロフィールから好みの相手を選んで、メール交換をして、実際に会ってみるという段取りになります。

出会い方の中では最も手軽なのですが、ルックスが良い方でないとなかなか出会えないのが特徴です。
ですので、ルックスが良い方だという方は、この方法が一番良いでしょう。

ほとんどの方へオススメなのは、「婚活・お見合いパーティー」です。
手っ取り早く出会え、お互いに脈があれば連絡先もゲットでき、すぐに交際へ発展することも可能です。

まとめると、ルックスがそこそこ以上の方は「婚活・恋活アプリ」の出会い。
ルックスが普通以下だと思う方は「婚活・お見合いパーィー」の出会いが良いです。